×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メインコンテンツ

アンダーカバー アナーキーシャツのその他の情報

Question:

アンダーカバーは最初、他のブランドのコピーをそれよりも安い値段で売ったりしてたみたいですが、僕も他のブランドの気に入った物をコピーしたところ、母が売れば? と言ってくれたのですが、どう思いますか?また、危険ですか?

kolorのタックシャツかっこいいな〜と思って、それを作りました。完全コピーではありません。

Answer:

今でこそ、まったくアンダーカバーに興味は無くなりましたが、
アンダーカバーは14年前からの初期のファンだった1人です。
アンダーカバーの初期のコピーとはなんでしょうか?
ワンアンドオーリーの事を言ってるんですかね?確かにヴィヴィアンにもろ影響を受けていましたが、
あれはコピーではなく、古着などをリメイクし販売していたので、ブランド物のコピーとはまったく言わないと思います。
それに安くなかったですよ。
ですがアンダーカバーに限らずナンバーナインとかも、思わずパクリ過ぎだろと突っ込みたくなる事もありますが・・・
一時、ナンバーナインがラフシモンズ側からパクリだと言われても、平気で販売し続けたように、
洋服には衣装権というものがあり、デザインなどもわずかでも変えておけば、全然売る事も可能です。
実際、ニールバレットやディオール、ラフシモンズなど、一時、日本のブランドからパクラれまくっていましたが、全然問題なしです。


 

関連商品

リンク集